「詐欺ウォール® / Internet SagiWall™」をセットにしたネット犯罪防止の基礎知識をまとめた書籍をローソンの一部店舗で発売

2021.04.28

Press Release

BBソフトサービス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO 瀧 進太郎、以下「BBSS」)は、ネット詐欺被害防止を目的にネット詐欺対策ソフト「詐欺ウォールⓇ/ Internet SagiWall™」をセットにしたネット犯罪防止の基礎知識をまとめた書籍(税込み550円)を4月30日(金)に、ローソンの一部店舗で発売※1します。

ネット詐欺の被害金額は年々増加しており、2019年にはフィッシング詐欺などのネット不正送金被害金額は25億円(警察庁調べ)となっています。BBSSでは、拡大するネット犯罪から人々を守るためには、ネット犯罪に対する啓発を行うことが急務であると捉え、代表的なネット詐欺手口やケーススタディーなどをわかりやすく紹介し、ネット詐欺について学べる書籍を作成しました。また、ネット犯罪者の技術は日々進化しており、常にネット犯罪に関する情報をアップデートとしていくことは非常に困難であるため、ネット詐欺専用対策ソフトである「詐欺ウォールⓇ / Internet SagiWall™」の1年1台版をセットで提供することで、ネット犯罪の基礎知識とソフトウエアを利用することによって、ソフトとハードの両面からネット詐欺被害を防ぎます。

BBSSは「詐欺ウォール/Internet SagiWall」を通じ日本人を標的としたネット犯罪からお客さまを守り、ネット犯罪被害の防止に取り組んでまいります。

  • ※1 発売日は販売エリアにより異なります。

製品画像

キャンペーンサイトイメージ

「詐欺ウォール® / Internet SagiWall™」 について

日本人を標的とするネット詐欺サイトをブロックする、ネット詐欺専用セキュリティーソフトです。ウェブブラウザでサイト閲覧中の不用意に悪意のあるサイトにアクセスした場合でも、コンテンツをリアルタイムで検査し自動的にブロックします。ウイルス対策ソフトでは検知が難しい巧妙な詐欺サイトであっても独自のAI検知技術で高い精度で検出するため、ウイルス対策と併用することでユーザーの安全を高めます。パソコンやスマートフォンの利用に慣れていない方でも、簡単に利用でき、サイバー犯罪被害を未然に防ぐことができます。

  • ※詐欺ウォール®は、iOS、mac OS、Windows®、Android™版を提供しています。

取扱店舗はこちら(取扱店舗一覧)

販売エリア 発売日
宮城県、福島県、関東地方、中部地方、近畿地方 2021年4月30日(金)
青森県、岩手県、秋田県、山形県、北陸地方、四国地方 2021年5月1日(土)
北海道、中国地方、九州地方 2021年5月2日(日)
  • ※発売日は販売エリアにより異なります。
  • ※店舗への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
  • ※商品はなくなり次第終了となります。

BBソフトサービス株式会社について

ソフトバンクグループにおいて、セキュリティー製品を主軸とするソフトウェアサービスを、ISPや携帯電話会社などの通信事業者を通じて提供しています。サービス提供のみならず、フィッシング対策協議会やその他の社外団体を通じた情報セキュリティーに関する啓発活動にも積極的に取り組んでいます。一般消費者のサイバー犯罪被害を減らし、よりよいインターネット利用環境を全てのユーザーに提供することで社会貢献を果たしてまいります。