未来をソフトでハッピーに! 未来をソフトでハッピーに!

社長メッセージ

BBソフトサービスはソフトバンクグループの一員として、「情報革命で人々を幸せに」という
経営理念を「ソフトウエアのユーティリティ化」によって実現すべく、邁進してまいりました。
そして2015年度は、弊社設立満10年の節目となります。10年を迎えるに当たり、
海外への本格進出を果たし、課金ユーザー数も1千万を大きく超える実績を上げるに至りました。
これは我々の経営理念にご賛同いただき、ご支援いただいたパートナー各社様あっての結果だと、
深く感謝しております。

「IoT」「AI」「ロボティクス」などのキーワードが示す次の10年は、
重要なマンマシンインターフェイスを狙う優れたプラットフォームや、
「安心・安全」かつ「簡単・便利」に「必要な時に、いつでもどこでも」利用可能な
ソフトウエアサービスが必須であると考えます。
我々がこれらを継続提供するためには、これまで培った業界での経験やグループシナジーはもちろんの事、
社員一人ひとりがこれまで以上に、よりユーザー様視点に立ち、よりマーケットの変化に敏感に反応・対応し、
そのパートナー様とより強いスクラムを組む事が必要不可欠だと認識致しております。

そして次の10年のスタートを切る今、経営理念に基づくBBソフトサービスのDNAに、
それらの事柄を改めて刻み込み、 実践する事を宣言すると共に、その誓いとして
企業シンボルであるロゴマークも一新致します。

世界のユーザー様がインターネット環境を安心・便利にお使いいただき、
笑顔になれる世界の創造に貢献できますよう、
BBソフトサービス社員一同「創造性」「チャレンジ精神」を持ち続け、これを実現して参ります。

引き続き皆様の変らぬご支援、宜しくお願い申し上げます。

BBソフトサービス株式会社
代表取締役社長 溝口 泰雄

ロゴに込めた想い

Scrum to the future

ともに、一歩ずつ着実に。
前へ、未来へ。

私たちBBSSの社員は、活発な議論を通して、 世の中の課題をいち早く見つけ出し、時には創造し、団結して取り組みます。 また、パートナー様とのコミュニケーションをさらに活性化し、 共同・協業の下、新たなるビジネスを、ともに築き上げたい。 そのような想いを新たなロゴに込めました。

ロゴ

Meaning 01

高まる結束力高まる結束力

BBSS社員同士、そしてBBSSとパートナー様で「Scrum」を組んで、世の中の 課題に取り組み、未来へ進んでまいりたいという意思を2つの重なった“>”で、 社名の頭文字「B」とともに表現しました。

プラットフォーム プラットフォーム

Meaning 02

進化から深化、
そして新化へ

10年間絶え間ないチャレンジをつづけてきたこれまでを[進化]、これから ともに成し遂げていくチャレンジを[深化]、そして、これまで築き上げてきた 土台に、結束力の高まった体制がかけ合わさることで、新しいビジネスが生まれる未来を[新化]と表現しています。

進化から深化そして新化へ

Meaning 03

世界を羽ばたく

加速するインターネット社会において、最先端の情報やニーズを世界中から 素早くつかみ取り、躍進してまいりたいという想いを、速さの象徴である 「燕」をモチーフにして表現しています。
また、世界に羽ばたいても、 繊細さ・緻密さを誇る日本に戻り、その良さを持って再び世界を飛び回りたい。 “ベース”に戻る「燕」の生態も、その思いに込めています。

プラットフォーム

次の10年へ向けて

NEXT 10 YEARS

加速する情報化社会だからこそ、
私たちは羽ばたき、
これまで以上にチャレンジし続けます。
そして、Scrumを組んでさらに団結し、新しいビジネスをともに築き、
一歩ずつ着実に、前に、
未来に進んでまいります。

友達、恋人、家族を。
仕事、遊び、人生を。
今日、明日、未来を。
ハッピーにしたいものは、
いつだって変わりません。

BBSSは、世の中の変化を察知し、
パートナー様との協業によって、
ソフトウェアサービスを提供することで、
さまざまな問題を解決し、
あらゆる人々のハッピーを体現する
プラットフォームとなることを目指します。