事業案内

海外事業

国内で培ったソフトウエアサービスの経験とノウハウを活かし、海外のモバイルキャリアやリテーラーを通じた事業展開を行っております。
海外事業パートナーである米国Brightstar社との協業によって、世界50カ国にわたるソフトウエアサービスの展開をしています。
2015年3月にはグローバル展開のためのソフトウェアサービスプラットフォーム「mercury™」をリリース。Brightstar社を通じて全世界の通信事業者へソフトウェアサービスの提供を可能としています。

mercury™マーキュリー

「mercury™」は、通信事業者やISPなどの月額課金型のサービスを提供する事業者の課金システムに、さまざまなベンダーのソフトウェアを課金形態に合わせたライセンス管理を可能にするサービスプラットフォームです。日本でBBSSが約10年にわたって構築してきたシステムをベースにグローバル展開向けに新たに構築しました。

Brightstarについて

Brightstar社は、世界50カ国以上の拠点から100カ国以上の地域へ携帯電話流通事業に特化したサービスを展開するグローバルカンパニーです。モバイルデバイスメーカー、通信事業者、エンドユーザーへ向けた、さまざまなサービスを提供しています。

Brightstarについて